どろあわわとくろあわわ|タイプ別でおすすめは?毛穴の効果や保湿力などに違いが?

今、毛穴の汚れや黒ずみ、角栓・イチゴ鼻なんかで悩んでいる人に選ばれている泥洗顔。

どろあわわ

芸能人にも愛用者は多く爆発的な人気を誇っていますね。

姉妹商品にくろあわわがあるって知っている人も多いと思いますが、実際の効果や価格などを見るとどっちを使うのがいいか分からないって人もいますよね。

なのでこの記事では実際にどちらも使用している私が比較し、

タイプ別にオススメをご紹介していこうと思います。

どろあわわとくろあわわを比較してみた!

基本的には最初に発売されたどろあわわに「黒のパワー」をプラスして作られたのがくろあわわです。

※黒のパワーとは

  • やし殻活性炭
  • 天然泥炭

といった成分で、汚れを吸着して洗い流す効果に期待されているものです。

こう聞くとどろあわわにプラスされているんなら、どう考えてもくろあわわの方が優秀なんじゃ?なんて思ってしまったりしますよね。

ですが、実はどろあわわも有効成分をプラスするなどでパワーアップしたんです。

現在はどろあわわリニューアルキャンペーン実施中で2018年の10月一杯は1,000円オフで買えたりします。

こうなってくると、いよいよ「どっちを選んでいいものか」分からなくなってきますよね・・・。

公式サイトでは↓

  • 朝はどろあわわ
  • 夜はくろあわわ

って感じで使い分けるのが推奨されていたりして、実際私も朝・晩で使い分けています。

ですが、普通にどちらかだけを使っている人もいるので、絶対両方買わなきゃダメって訳でも無いんですよねー。

お肌が弱い人は?

私が実際に使ってみて、お肌が弱い人にお勧めしたいのはどろあわわです。

  • 米麹エキス
  • 米ぬか発酵エキス

の働きでお肌に刺激を与えずに、汚れを優しく落とす効果に期待出来るんですね。

乾燥肌や敏感肌の人は、まずはどろあわわからお試ししてみるのがイイと思いますよ!

ガッツリ汚れを落としたい人は?

特に敏感肌・乾燥肌などは気にならないって人はくろあわわがオススメ。

上記でもご説明した

  1. やし殻活性炭
  2. 天然泥炭

が、しっかり毛穴の汚れや黒ずみを落としてくれます。

また、こんにゃく由来の「マンナン粒」が配合されているので、古く硬い角質もスッキリ洗い落としてくれるんですね。

しかも、こんにゃくをイメージしてもらえれば分かりやすいんですが、お肌にダメージを与えにくかったりするんです!

どろあわわ・くろあわわ価格は違う?

さて実際にどろあわわ・くろあわわを使ってみたいと思ったら、価格が気になったりしますよね。

毎日使用する洗顔ですから、やっぱりコスパは重要ですもんね!

早速見てみましょう!

↓どろあわわ

↓くろあわわ

価格を比較してみると、通常価格でも若干どろあわわの方がお安い事が分かると思います。

しかも現在はリニューアルキャンペーン実施中なので更に1,000円オフの1,480円でお試しする事が出来ます。

実はくろあわわも半額で買える定期コース(初回解約可能)がありますが今回はあくまで単品で比較という事で割愛させていただきます。

 

なので、価格比較した結果どろあわわの方が安く始められるという事になりました。

実際使った事が無い商品は出来るだけ安価でお試ししてみたいって思ったりもしますから、割引キャンペーンは嬉しいですよね。

 

注意が必要な成分が!?

実はどろあわわ・くろあわわに共通して含まれている成分で注意が必要な物があったりします!

豆乳発酵液

これは美肌・美白効果に期待される、綺麗なお肌を手に入れる為には心強い成分だったりするんですが、一般的に安全性が高い豆乳発酵液を使ってはいけない人がいるんですね。

大豆アレルギー。

豆乳発酵液の原料は実は大豆なんですね。

そんな成分をアレルギーを持っている人が使ってしまったら・・・。

肌荒れトラブルなんて言ってられない事になってしまったりもします。

なので、大豆アレルギーの人はどろあわわ・くろあわわの使用は控えた方がいいでしょう。

 

※どうしてもどろあわわ・くろあわわを使いたい!って場合は

絶対に自分の判断で決めずにお医者さんに相談してみましょう。

程度によっては使用する事が出来るかもしれません。

 

 

●おすすめ記事●

どろあわわを市販で買ったら損した件。口コミ見てから買えばよかった・・・。

【注意喚起】どろあわわの成分を解析!絶対に使ってはいけない人とは

どろあわわ|最安値調査!楽天・アマゾンで買うと損してしまう理由とは